カテゴリー

記事検索

カテゴリーを選択
キーワード
日付


SSLとは?

  • オリンパスOM-D

  • 婦人画報のおとりよせ(上横バナー)

    婦人画報のおかいもの

社会貢献

長野大、学生有志8人で熊本地震災害ボランティア。5月後半4泊5日。メンバーに少年野球の学生監督、東日本大震災経験の岩手県出身で東北高校総体陸上出場者も

長野大の学生有志が5月後半、熊本地震の災害ボランティアに参加した。18日に上田を出発し、4泊5日で2日間を実作業にあてた。参加を呼び掛けた佐久市出身の尾沼秀一さん、岩手県内陸の矢巾町出身で、津波で全壊した沿岸の親戚宅の支援のために物資を運び非常事態のさなかの被災地に入るなどの経験をした中田功大さんら4年生が呼び掛け、入学したての1年生まで計8人が参加。尾沼さんは野沢南高野球部の出身で長野大入学後は19歳の1年生のときから出身の少年野球チームの監督を引き受けている。東日本大震災発生時に不来方(こずかた)高の2年生だった中田さんはその後、陸上の4×100mリレーで岩手県高校総体を突破し東北大会に出場している。経験してきたスポーツと直接の関わりはないけれど、困っている人のためにできることをしたい一心で行動に踏み出した。

[ここまで361字/記事全文5424字]

さらに見る

1
  • エプソンダイレクト

    エプソンダイレクト株式会社