カテゴリー

記事検索

カテゴリーを選択
キーワード
日付


SSLとは?

  • オリンパスOM-D

  • 婦人画報のおとりよせ(上横バナー)

    婦人画報のおかいもの

アイスホッケー

長野県中学総体アイスホッケー

長野市合同、第2ピリオド5得点突き放す。FW伊藤俊之主将6ゴール――長野県中学総体アイスホッケー12月20日

平成26年度長野県中学総体アイスホッケーは12月20日、軽井沢風越公園アイスアリーナで行われ、長野市合同と軽井沢が対戦した。第2ピリオドでリードを広げた長野市合同が11-8で昨年に続き優勝した。接戦の第1ピリオドは4-3で長野市合同が1点リード。第2ピリオドは長野市合同が1分54秒にFW伊藤俊之主将(附属長野3年)がまずゴール。1点返された後の2分57秒にFW渡邊陽太選手(附属長野3年)のゴールで突き放し、12分過ぎから伊藤主将が3連続ゴールを挙げた。軽井沢は第3ピリオドに反撃したが、及ばなかった。両チームは北信越代表として1月の全国中学(栃木県日光市)に出場する。

[ここまで286字/記事全文2482字]

さらに見る

県2位軽井沢、奮起で全国制覇目指す――1月23日から全国中学総体アイスホッケー

全国中学総体アイスホッケーは1月23日、東京都で開幕する。長野県からは12月の県総体優勝の長野市合同と2位の軽井沢が出場する。登録15選手中、9人が3年生の軽井沢はこれまで培ってきたチームワークを武器に最後まで走り切るホッケーで、初の全国制覇を目指す。

[ここまで126字/記事全文1406字]

さらに見る

1
  • エプソンダイレクト

    エプソンダイレクト株式会社