カテゴリー

記事検索

カテゴリーを選択
キーワード
日付
  • オリンパスOM-D

  • 婦人画報のおとりよせ(上横バナー)

    婦人画報のおかいもの

バスケットボール

長野県総合バスケットボール選手権

長野県中学総体バスケットボール

男子・飯田東、意思ひとつにチームワーク。南信3位から目指す北信越――7月15日から長野県中学総体バスケットボール

平成29年度長野県中学総体バスケットボールは7月15日から高山中学校体育館と須坂市市民体育館の両会場で行われる。男子の飯田東は昨年の新人戦に続き、6月の南信総体も3位。新人戦は県ベスト8入りした。総体も県は初出場。こんどはそのひとつ先の県ベスト4を目指す。通常の年は県3位までが北信越に進出し全国中学へさらなる挑戦を続けるが、今年は北信越の長野県開催のため枠が4校。準々決勝を突破できればそこで北信越が決まる。

[ここまで205字/記事全文3210字]

さらに見る

長野県4地区中学総体バスケットボール

長野県学生バスケットボール選手権

長野県高校総体バスケットボール

#16山崎碧人選手4Q残り2分出場炎の3点弾。松本美須々ヶ丘63-89須坂東に善戦。野沢南4Q残り1分10秒、新津恭平選手とどめスリーポイント。追い上げ断ち切り55-42勝利――長野県高校総体バスケットボール6月2日1回戦

平成29年度長野県高校総体バスケットボールは6月2日、東信4会場で1回戦が行われた。男子は中信6位の松本美須々ヶ丘が北信3位の須坂東に1Qを1ゴールリードの善戦。地力の差が出て2Qに大きく離されるが、後半8点差に追い上げる場面もつくった。4Q、挽回不可能な残り時間となってラスト2分にベンチのメンバーを全員投入。文化祭の双蝶祭企画実行委員長の仕事で練習にあまり参加できなかった16番のフォワード山崎碧人選手(3年)が残り40秒にスリーポイントシュートを決め、あとはスコアが動かずタイムアップ。63-89で敗れたが意地を見せた。東信4位の野沢南は北信5位の長野に優位に進めたが4Qに猛反撃に遭った。7点差に詰められた残り1分10秒、フォワード新津恭平選手(3年)のスリーポイントで突き放し、55-42で決着した。

[ここまで355字/記事全文3885字]

さらに見る

北信一般バスケットボール親善大会

長野県4地区高校総体バスケットボール

国体選手最終選考会(最終結果)

  • エプソンダイレクト

    エプソンダイレクト株式会社